今すぐお金を借りたい!最短30分審査のカードローンをご案内!

結婚や葬式などの費用で、突然お金が必要になるようなケースは多くあります。このようなときに、家族や友人からお金を借りたいのだけど、なかなか借りるのは難しいです。

 

そのようなときに、業者から一時的にお金を借りる方法があります。お金を借りる方法は、業者と契約すれば利用できるようになり、契約するのはそれほど難しいことではありません。

 

契約する業者は、銀行や消費者金融会社のカードローンを利用します。大手の金融機関と契約したほうが、安心や便利という面で良いです。

 

契約するには申し込みをする必要がありますが、直接来店する以外にも、WEB契約・電話・郵送などさまざまな方法があります。

 

契約するまでの流れは、住所氏名などの個人情報と収入や借り入れ金額がどのくらいあるのか、このようなことを必要書類に記入します。

 

必要書類に記入した内容を金融機関が見て、金融機関が契約するかどうかの審査をします。審査といっても、安定収入と借り入れ金額が少なければ、カードローンの場合は通過はできるでしょう。

 

審査を通過すれば金融機関と契約成立することになり、その場でカードを手に入れるか、後日カードが手元に届いた時点で、カードローンは利用できるようになります。
今すぐお金を借りたい場合は、金融機関のカードローンを利用すれば、簡単にお金を手に入れることができます。

 

カードローンって何?

カードローンを利用すれば、必要なお金を借りることができます。お金を借りるまでの流れを、これから順を追って説明していきたいと思います。

 

カードローンを利用できるところは、銀行や消費者金融会社なので、そこで申し込みをします。契約完了するとカードが手元に届き、カードローンを利用できるようになります。

 

カードローンを利用できるところはATMです。ATMのあるところは、金融機関・自動契約機・コンビニ・スーパーなどです。大手の業者ほどATMを使えるところは多くあるので、そのようなところで契約したほうが、カードローンの使い勝手が良くなるでしょう。

 

カードローンの使い方は簡単で、カードをATMの端末に差し込むことで、あとは画面の入力に従っていくだけです。もしわからない場合でも、オペレーターとつないで相談することができます。

 

一般に借り入れと返済が利用できますが、業者によっては借り入れしかできないところもあるので、事前に確認しておきましょう。

 

即日融資も可能なカードローン

カードローンを利用できるのは、銀行や消費者金融会社があります。ただ今すぐお金を借りたい場合で、最短30分審査のカードローンで即日融資したいのであれば、大手の消費者金融会社と契約したほうが良いでしょう。

 

テレビやラジオのCMや宣伝広告にもある、プロミス・モビット・アイフルであれば、今すぐにお金が借りることができます。この3社であれば、正社員雇用でなく一定の収入があれば、まず契約することができます。

 

またレディースキャッシングというサービスがあり、契約までを女性のオペレーターが担当してくれるサービスがあります。もしわからないことがあっても対応してくれるので、女性の人も安心して利用できると思います。

 

契約する方法は、WEB・ローン契約機・電話・郵送などの方法があり、WEBから申し込みをしていけば最短30分審査で即日融資することもできます。またお金の借り入れや返済の方法も、この3社であれば多くの方法があり便利です。

 

銀行のカードローンと比べると契約はしやすいですが、金利は高い傾向にあるので、くれぐれも借りすぎには注意しましょう。

 

プロミスだけにあるメリット

プロミスでは安定収入があれば、主婦・パート・アルバイトの人たちも利用できます。また他社よりも最大金利が0.2%低いメリットが、プロミスにはあります。そのほか女性専用カードローンのレディースキャッシングがあります。

 

1. プロミスでは安定収入があれば、雇用形態は関係なく申し込みできます。
2. 申し込みから契約完了まで、最短30分で審査完了できることもあります。
3. レディースキャッシングを利用すれば、契約完了するまでをすべて女性のオペレーターが担当してくれます。
4. プロミスでは30日間無利息サービスを受けることができます。このサービスは、「借り入れ日の翌日から30日間無利息」になります。
5. プロミスには「瞬フリ」というサービスがあり、最短10秒でお金の振り込みができるサービスがあります。

 

プロミスで早くお金を借りたいのであれば、WEB申し込みをするか電話申し込みをして、審査完了後に自動契約機に向かいます。こうすれば即日融資でき、最短1時間くらいでお金を借りられます。

 

SMBCモビットで利用するときのポイント

SMBCモビットでは、WEB申し込みをすると電話連絡をなしにすることができます。SMBCモビットのスマホアプリを使えば、セブン銀行ATMからお金の借り入れと返済ができます。デメリットを挙げていくと、他のカードローン業者にはある無利息サービスが、SMBCモビットにはありません。またネット返済をすることができません。

 

1. 先ほど紹介した、WEB申し込みをすると電話連絡がなしにできるのは、特定の口座と社会保険証が必要になります。
2. 申し込みの途中で「10秒簡易審査結果表示」というサービスがあり、仮審査の形で審査通過しているどうかの判断基準にできます。
3. SMBCモビットではWEB・ローン契約機・電話・郵送など、さまざまな申し込み方法があります。
4. 申し込みは、パート・アルバイト・自営業・学生・主婦の人たちもできます。
5. 審査完了までに最短30分で終了して、即日融資することもできます。

 

SMBCモビットでは、WEB完結を利用すれば、30分くらいで審査完了できます。WEB完結で必要書類を入力後送信します。その後入会手続きと融資手続きを行えば、即日融資することも可能です。

 

アイフルで利用するときのポイント

アイフルでは、申し込みから振り込みまでを最短1時間くらいにできます。また契約状況によっては、最大30日間無利息のサービスがあります。これは後ほど詳しく解説していきます。

 

デメリットは、これは他社のカードローン業者も共通することですが、お金を借りるときの金利が高いこと、ATMを利用するときには手数料が必要になることです。

 

1. 申し込みは、パート・アルバイト・自営業・学生・主婦の人たちもできます。
2. アイフルを初めて利用する人に限り、最大30日間無利息のサービスがあります。
3. アイフルにはレディースコースというサービスがあり、契約完了まで女性オペレーターに対応してもらうサービスです。
4. 申し込み方法次第では、最短1時間で融資できることもあります。

 

アイフルでは、WEB申し込みをすることで、1時間くらいで融資を受けることも可能です。必要事項を入力した後、審査結果を待ちます。審査を通過することができれば、近くの自動契約機に行けば、1時間くらいでお金を借りることができます。

 

まとめ

ここまでいくつかの業者を紹介してきました。それぞれの業者にメリットとデメリットがありますが、今すぐお金を借りたいのであれば、プロミスで契約したほうが良いでしょう。プロミスでは最短30分で審査完了して契約することができるため、即日融資することも十分できるからです。

 

またプロミスを初めて利用する人にとっては、「30日間無利息サービス」というありがたいサービスがあります。

 

お金を借り入れした翌日から30日間無利息になるサービスは、他社の業者ではなかなかないので、計画を立てて借り入れすれば有効活用できます。

 

またカードローンの申し込みをするときにも様々な方法があるほか、女性の人も安心して利用できるレディースキャッシングのサービスもあります。

 

借り入れや返済の時はATMだけでなく、インターネットを使って利用する方法もあります。プロミスでは24時間土日祝日対応しているので、ほぼ年中無休で借り入れや返済が利用できます。

 

他の消費者金融会社と比べると、借入金利の最大金利が0.2%低いというメリットがプロミスにはあります。あとお金の借り入れや返済のことでわからないことがあっても、オペレーターが対応するサービスがプロミスにはあるので、安心して利用できるでしょう。